ベネリック株式会社

店舗紹介

SHOP INFORMATION

  • どんぐり共和国
  • Donguri Closet(どんぐりクローゼット)
  • GBL
  • MOE Garden
  • Flower Miffy(フラワーミッフィー)
  • NHK-Character SHOP
  • ムーミンカフェ
  • ムーミンスタンド
  • ムーミンショップ
  • JUMP SHOP
  • 2.5次元ショップ
  • ウルトラマンワールドM78
  • 怪獣酒場
  • レゴ®ストア
  • LEGO®clickbrick
  • ジャッキーのゆめ
  • くまのがっこう ジャッキーのおへや
  • Prism Stone
  • キャラクターポップアップショップ
  • KIRBY CAFÉ(カービィカフェ)
  • ダイニングカフェ・イゼルローンフォートレス
  • ドラえもん未来デパート
  • ハリー・ポッター マホウドコロ
  • Pop-up store & Event
  • イヒヒラボ
  • 一覧
  • ニューオープン
  • イベント&キャンペーン
  • 新商品
  • ショップニュース
  • おしらせ
  • バックナンバー

2021.07.19(月)

リールをひっぱると笑いがうまれる「ヒッパリール」を人気のPEANUTSで先行発売!「いつも心の中に小さなあそびゴコロ...

ベネリック株式会社(本社:東京都千代田区、社長:永利道彦)の展開するブランド『イヒヒラボ』は、リールをひっぱるたびに立体的なデザインモチーフのアクションが楽しめる「ヒッパリール」の製品第一弾として、世代を問わず世界中で愛される人気作品のPEANUTS の「ヒッパリール PEANUTS(全3 種)」を2021年7月17日(土)から銀座三越にて開催される「スヌーピー in 銀座 2021」にて2021年7月22日(木・祝) から先行発売いたします。

リールをひっぱると笑いがうまれる「ヒッパリール」を人気のPEANUTSで先行発売!


	
ネックストラップのリールをひっぱると、スヌーピーが口にくわえたチョコチップクッキーやディッシュを離し、リールを元に戻すとスヌーピーがまっしぐらに飛び込む様子が愛らしい「ヒッパリールPEANUTS(全3種)」(2,200円・税込)は、日々使うタッチ式のカードを持ち歩くのにぴったりのアイテムです。
スヌーピーはもちろん、サーフボードや波しぶき、チョコチップクッキーの焦げ具合までを細やかな立体造形で表現しました。
オフィスや学校で、リールをひっぱると「それかわいいね!」と相手の好奇心をひっぱり寄せることができるかも!?
誰かとだれかをつなぐあそびゴコロいっぱいの「ヒッパリール」、先行発売のこの機会にぜひお手にとってみてはいかがでしょうか。
 
■商品に関する問い合わせ先:ベネリック株式会社 03-6811-0847 https://benelic.com/
 
 

商品名:ヒッパリール PEANUTS
フードディッシュ ネックストラップ
価格:2,200円(税込)
サイズ:W36×H124×D20mm(リールマスコットとナスカン部分)
※ストラップは310〜540mmまで調節可能
素材:本体/PVC・ABS リール部分 ポリカーボネート

商品名:ヒッパリール PEANUTS
チョコチップクッキー ネックストラップ
価格:2,200円(税込)
サイズ:W33×H124×D20mm(リールマスコットとナスカン部分)
※ストラップは310〜540mmまで調節可能
素材:本体/PVC・ABS リール部分 ポリカーボネート

商品名:ヒッパリール PEANUTS サーフィン ネックストラップ
価格:2,200円(税込)
サイズ:W33×H103×D26mm(リールマスコットとナスカン部分)
※ストラップは310〜540mmまで調節可能
素材:本体/PVC・ABS リール部分 ポリカーボネート

【ヒッパリールとイヒヒラボについて】

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【ヒッパリールについて】

あそびゴコロあふれる雑貨ブランド「イヒヒラボ」から生まれたヒッパリールは、リールをひっぱると立体的なキャラクターやデザインモチーフが現れる、日常のカードタッチが楽しみになるアイテムです。
日々の生活に笑顔を生み出すあそびゴコロいっぱいのヒッパリールは、「それいいね!」の会話から、誰かとだれかの距離をひっぱり寄せるコミュニケーションのきっかけをつくります。

【イヒヒラボについて】

笑いの力は偉大だ。病気だって治ると聞く。
笑う門には福来る。
あはは、イヒヒ、うふふ、えへへ、オホホ、ギャハハ、
いろんな笑いがあっていい、くよくよするな、気にするな。
小さなことは笑って吹き飛ばそう。
大笑いはしなくてもいい、いつも心の中に小さなあそびゴコロを持とう。
ちょこっと笑顔をお届けします。

BACK