新商品 ウルトラピンズワールド

ウルトラマン ピンズ 新商品 ウルトラセブン

ウルトラマンシリーズ作品には誰もが認める名場面、そして自分だけの思い出のシーンがきっとあるはず。
そんな名場面をピンズにしました。

その名も「ウルトラピンズワールド」!!

『ウルトラマン』と『ウルトラセブン』の名場面、そしてファンだからこそ分かるシーンをイラストにしたピンズは、当時テレビの前で釘付けになって見ていた、あの頃の気持ちを思い出します。

台紙がブラウン管テレビになっているのも、にくいこだわりポイント!

昭和にタイムスリップして、テレビを見ているような気分。
台紙から外さずにそのまま飾っていたくなりますよね。

今日はこだわりがつまったピンズたちを発売に先駆けて、いくつかご紹介します!

わたしのいちばんのお気に入りはこちら!

『ウルトラマン』第33話「禁じられた言葉」より

メフィラス星人の交渉が今にも聞こえてきそう。

「地球をあなたに…あげ…」

!!
思わず言いそうになってしまう!あぶない!
メフィラス星人の誘惑に屈することなく、地球の人間なんだぞ!と最後まで自分の意思を貫き、子どもにさえ負けてしまったとメフィラス星人に言わせてしまうサトルくんは、大人から見てもかっこいい。
サトルくんの強い意志をピンズとして身につけてメフィラス星人にNO!と言う勇気を持てるといいな。

お次は『ウルトラセブン』第8話「狙われた街」より

ウルトラセブンとメトロン星人といえば、この夕日をバックに戦うシーン。
水面に映るふたりの姿。揺れる工場の煙。
お互いが見合った後、夕日の前で重なり合うシルエットが印象的です。
この後、ウルトラセブンから逃れようと一生懸命走るメトロン星人の姿がかわいいんだよなあ~…とピンズを見ながら思い出しました。

メトロン星人に侵略されたくはないけど、遠い遠い未来の話になってしまうということは、私たち人類がお互いを信頼してはいないということ。
メトロン星人との戦いが終わり、安心したところで最後の最後に考えさせられるナレーション。
子どもの時には分からなかった物語の「深さ」がウルトラマンシリーズには数々出てきますね。

という風に、語り出したらキリがないウルトラピンズワールド。
口が止まらなくなってしまうほど物語の魅力がぎゅ!っとつまっています。
ピンズなのでバッグやポーチにつけたり、コルクボードに挿してコレクションするのもおすすめ☆

街中でウルトラピンズワールドをつけている人を見つけたら、ピンズのシーンを語り合いたくなってしまいそうです!
好きだからこそ分かるシーン、この話といえばこの名場面!というシーンばかり。
みなさんの思い出のシーンはありましたか?

見たことないシーンは、このシーンって何話だろうって気になりますよね。
今回のピンズはすべて、『ウルトラマン』と『ウルトラセブン』の名場面からお届けしています。
気になった方はぜひ、『ウルトラマン』と『ウルトラセブン』を見てみてください。

見終わった後にはきっと、ウルトラピンズワールドの沼にハマってしまっていると思いますよ。

商品名:ウルトラピンズワールド
価格:各880円(税込)
素材:ステンレス、鉄、エポキシ樹脂
生産国:中国
取扱店舗:ウルトラマンワールドM78、ウルトラマンワールド78 オンラインほか、全国のウルトラマンショップ
発売日:ウルトラマンワールドM78オンライン 4月11日(木)
    ウルトラマンワールドM78・全国のウルトラマンショップ 4月12日(金)より順次

この記事をシェア

<一覧へ戻る
a